根本 崇弘のニヤニヤブログ

美容師としてまだまだ未熟な僕が生き生きできる道です クスッと笑うブログを心掛けてます

キャンプ初め。

 

どうも 心斎橋 南船場 美容師

 

luve heart's And Be根本です。

 

 

4月末に行かせて頂いた久々のキャンプ記事を書きます。

 

 

 

 

 

 

日本一のキャンプ場へ行った話。 - 根本 崇弘のニヤニヤブログ

 

 

これ以来のキャンプブログ。

 

誰と行くかはもう言うまでもありませんが

 

もちろん山の神として脇坂さんの疑似恋愛の彼氏として南船場を守り続けておられる

 

 

 

f:id:rittci:20180507140718j:image

 

キャプテンこと竹内さんです。

最近は安室奈美恵を育てたんは俺やと

大阪城ライブに行かれてました。

 

そんな凄い方です。

 

 

 

 

そしてもう1人のメンバー

 

会社行事では圧倒的な司会力トーク力、そしてガヤ芸人として君臨しluve heart's And Beの千原ジュニアと呼ばれる

 

 

f:id:rittci:20180507141227j:image

 

 

f:id:rittci:20180507143150p:image

 

 

 

坂本さん。

 

 

場所は兵庫県養父市

 

f:id:rittci:20180507141352j:image

 

f:id:rittci:20180507142151j:image

 

 

若杉高原おおやキャンプ場

 

 

山の神からしたら庭らしいのですが僕、千原ジュニアからすれば最高のキャンプ場です。

 

 

f:id:rittci:20180507181219j:image

 

 

 

 

 

 

大阪市内から約2時間半、チェックイン出来る時間は9時から逆算してちょうどに着くのは素人の発想なので

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん朝日も登らない6時集合。

 

f:id:rittci:20180507143222j:image

 

 

f:id:rittci:20180507143235j:image

 

 

ほぼ夜です。

 

そして今回は日帰りだったので荷物の量も普段は村おこしぐらいの量を積んでいくんですが

少なく毎回鬼門の積み込み作業は無事終えれました。

 

 

f:id:rittci:20180507183902j:image

 

 

 

朝も早いのでフリーターみたいに買い出しします。

 

f:id:rittci:20180507183937j:image

 

 

 

 

そして走ること2時間半

 

f:id:rittci:20180507180755j:image

 

恐ろしい田舎道になってきました。

 

 

 

ワクワクする山道、学生時代を思い出すイニシャルDみたいなグルグルした道に心踊らしてました。

 

 

 

そして僕が道を間違えて1回余命宣告を山の神からして頂き時間がかかってしまったので

9時ちょうどにキャンプ場に着きました。

 

 

 

 

 

f:id:rittci:20180507182404j:image

 

 

最高に晴れていてTシャツ1枚でも十分な気候なのに山の上ということもあり

 

 

 

f:id:rittci:20180507182457j:image

 

 

f:id:rittci:20180507183048j:image

 

 

最高に綺麗な山桜を見れて本当に嬉しかったです。

 

 

そしてご飯などは僕が担当するので

山の神にも一応料理長と呼んで頂いてるのですが

 

 

f:id:rittci:20180507184003j:image

 

秋のキャンプは楽しい件。 - 根本 崇弘のニヤニヤブログ

 

 

 

 

この時のキャンプの時に味の薄い豚汁と水を含みすぎた白ごはんと燻製したマヨネーズのみだったので

 

 

「戦時中か?俺は三等兵か?どれがオカズ?」

 

f:id:rittci:20180507183730j:image

 

と逆鱗に触れてしまい、なるべく味は濃く

そして品数を多く作るように心がけております。

 

 

 

そして作ったお昼ご飯がこちら

 

 

 

f:id:rittci:20180507184508j:image

 

 

チャーハンを食べたいと山の神がおっしゃってくださったので濃いめのチャーハンと

 

 

山の神が大好きなシャウエッセンとプチトマトでポイントを全力で稼ぎに行きました。

 

 

 

そしてお腹いっぱいになり

コーヒーでも飲みたくなったので案内所の自販機にコーヒーでも買いに行こうとすると食い気味に

 

 

 

『俺が挽くからええよ。』

 

 

f:id:rittci:20180507185543j:image

 

 

と山の神改めエメマンの方が何とコーヒーを豆から挽いて作ってくださるので光栄過ぎました。

 

 

f:id:rittci:20180507185750j:image

 

 

f:id:rittci:20180507185808j:image

 

 

僕はコーヒー作る時間の相場が分からなかったのでもう出来ますかね?と聞くと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:rittci:20180507185851j:image

 

 

『あっ豆を挽いてる音を楽しんでるから』

 

 

と山の神改めエメマンの人改めコロンビアの豆農園の方はコーヒーは耳でも楽しむもんだと教えてくださいました。

 

 

 

f:id:rittci:20180507190014j:image

 

 

そんなコーヒーは格別過ぎました。

今まで飲んできたコーヒーよりかも耳で楽しんでる分すごく美味しく感じました。

 

 

 

そこからはお昼寝タイムです、

都会から離れて鳥のさえずりに耳をすませ

ゆっくり流れる風が気持ちよくすぐに寝れます。

 

 

f:id:rittci:20180507190557j:image

 

 

 

 

そして時間など忘れてゆっくりしていると

山の神がデザート食べよっとおっしゃられたのであっポテチ買ってきてないとやらかしたと焦っていると

 

 

 

 

 

 

f:id:rittci:20180507190900j:image

 

可愛いイチゴワンパックまるまる食べておられました。

 

 

 

 

 

 

 

それを見ていると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:rittci:20180507190949j:image

 

『これはあげへんからね!』

 

 

と女子高生のパフェの取り合いみたいになりましたが取る気もサラサラありませんでした。

 

 

 

そんな最高なキャンプ場を後にし

帰り道に滝があるとのことなので

 

天滝

 

という山の神に相応しい名前の滝を見に行ったのですが

 

 

 

f:id:rittci:20180508083714j:image

 

 

f:id:rittci:20180508083733j:image

 

 

f:id:rittci:20180508083747j:image

 

 

 

 

道のりがもののけ姫の道でした。

往復1時間かかるので3人で黙々と歩いていくと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:rittci:20180508083905j:image

 

 

圧倒的なスケールな滝で感動しました。

カレンダーにしたいと思える1枚が撮れました。

 

 

 

 

 

そして帰り道の時間はいつも沢山のことを竹内さんは教えてくださいます、坂本さんもおられるので2人からアドバイスを頂いたり

 

こういう時だから響く言葉があったり

凄い見てくださってるんだと感じたりします。

 

 

楽しいだけでなく休みの時に一緒に過ごすからこそ伝えてくださることを本当に嬉しく思います。

 

竹内さんいつもありがとうございます!

 

f:id:rittci:20180508084139j:image

 

 

 

 

お次は新人歓迎キャンプ!

 

 

 

luve heart's And Be スタイリスト 根本


↓ご予約はこちらから💁‍♂️
 
ラブハーツアンドビー(luve heart's And Be×La Chouette)|ホットペッパービューティー


luve heart's And Be 本店
大阪市中央区南船場3-5-15コクミン心斎橋ビル4階
インスタグラム
http://instagram.com/rittaci
luve heart's And Beホームページ
http://luveheartsandbe.net/