読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根本 崇弘のニヤニヤブログ

美容師としてまだまだ未熟な僕が生き生きできる道です クスッと笑うブログを心掛けてます

極めるとこんなに凄いブログ。


おはようございます。


ブログ読んでくださりありがとうございます。


いきなりですがどうでもいいことから読んでください。



ボクの妹は中3です。

何かLINEのタイムラインとかにいかにも中学生が撮るような青春写真ばっかりあげてるんですが





はじめて妹が大人になった写真をあげてました。













f:id:rittci:20160313072610j:image







卒業と同時に日本食に感謝し、留学に行くわけでもないのに急に大人の階段を登ってました。





まぁどうでもいい報告です。















そんなことより




昨日は最高の朝を迎えれました。




と言うのも昨日の夜に大阪でも数少ない

女性スパニスト 橘さん

ヘッドスパをしてもらったからです。






f:id:rittci:20160313073234j:image




去年に入社されてからあくなき野心
岸内さん、伊賀さんの松岡修造ばりの熱さにも付いていく女性。




何より会って話すと何かこう
楽しく、明るくて元気もらえる人です。



この半年でスタッフからの好かれよう。




f:id:rittci:20160313074312j:image

橘さんの家で鍋パもしました。







こんな農家の娘でも白菜もってはしゃぐ人がいますか。



f:id:rittci:20160313074345j:image








そんな愛されキャラに




早速頭皮を見ていただきました。



と言うか皆さん、自分の頭皮見たことありますか?



美意識が高くてもどうしても見れない部分である頭皮、1回見てもらってください。





案外、今の肌の悩みや疲れの原因が頭皮から見つかることが多いのです。





はい、ボクの頭皮
見たくない人はすいません。







f:id:rittci:20160313073511j:image



普段のワックス、ジェルスタイリングにより
毛根にシリコンや油分が付きベタついてます。


そしてこの赤紫なのは寝不足によりこの色だそうです。






スパしてるところの過程も撮りたかったのですが当たり前に撮れないのでたった30分の間に



自分に合ったシャンプー、頭皮を潤うクリームで



目の疲れを取るツボ、


リンパを流すツボ



首のコリを取るツボ



顔の黒さを取るツボ



歯並びを直してもらうツボ



向井理に近づくツボ



すいません、欲張りすぎました。




まさに北斗の拳の如くたくさんのツボを押してもらいました。






すると再び頭皮を見ると


なんやこの潤い、なんやこの見るだけで分かる血流が流れている色味は




f:id:rittci:20160313074904j:image






毎回思うのですがこの気持ちをなんと表現していいか


言葉では足らない、


フルマラソンで汗をかいたあとに温泉に入ったり



ハワイでサンセットヨガをするみたいに心の内側から溢れでる



【気持ちいい】

がでます。



そして髪のツヤ!!
僕はメンズなので分かりませんが





f:id:rittci:20160313081239j:image


女性なら髪1本1本に栄養がいきわたりこんなに綺麗な艶が。








一応僕でも艶出ますよ。






f:id:rittci:20160313082925j:image







前のブログでも書いた泥酔して帰った時の顔とは天と地ほどの差

f:id:rittci:20160313190028j:image







根本のサイドシルエット。




f:id:rittci:20160313082945j:image





f:id:rittci:20160313083239j:image




顔のくすみとれてますね。


輝いてますよね?









本当に最高な時間でした。

と同時にこんなに技術のある人にシャンプーを教えてもらった来年入ってくる新人は幸せだなぁーっと思いました。





お客様楽しみにしておいてください。

さぞこの3人はシャンプー上手いですよ、


と言うプレッシャーを与えます。




f:id:rittci:20160313083347j:image









そして帰り道、橘さんと一緒に帰っていると

『お客様にとっての休憩場所になりたいねん』



とその人にとって心から癒される人や場所になりたいと


そんな想いをもった橘さんのスパ是非受けてほしいです。





岸内さんは5月まで予約がいっぱいだそうです。






だからというわけではありませんが南船場橘さんの女性のヘッドスパもよろしくお願いいたします。



お礼のLINEを送ると











f:id:rittci:20160313085306j:image





もう僕にとっての【休憩場所】です。


というか実家です。